まだまだ飛びたいおじさんマイラー

アラフォー世代向けのお得な情報を発信します。自分が進める上で分からなかったこと、不安だったことなどを説明していきます。最近はハピタスとマイルにハマってます。

いきなりステーキが24%オフになる裏技を実行してみた

いきなりステーキの肉マネーをチャージできるクーポンがグルーポンで販売されています。販売期間が不明なのですが、買い方を少し工夫することで肉の日を上回るお得度が実現します。実際に購入してみて、いろいろと分かったことを紹介します。

f:id:chevymb:20160612123343j:plain

やっはりハンバーグ

グルーポンでチケット購入

とりあえず、どんな流れになるのか、試しに1枚購入してみました。グルーポンでチケットを購入してしばらくすると、マイクーポンに表示され、利用可能になりました。購入から3分ほどのタイムラグがあります。

チケットを開いて、クーポン番号を確認します。手順説明では、肉マネーコードと書かれていますが、クーポン番号ですね。

いきなりステーキアプリに登録

次に、いきなりステーキのアプリを立ち上げて、肉マネースクラッチコードに、先ほどのクーポン番号を入力して、登録を押せば完了です。その場で、肉マネーが増えました!

とここまでの手順はごく簡単でしたが、あれ?と疑問に思ったことがあります。

肉マネーのチャージ分に加算される

肉マネーには、チャージ分以外にボーナス分やクーポン分などがあります。今回のグルーポンチケットは、10月31までに登録が必要で、登録した日から1年間有効となっていたので、てっきりボーナス分やクーポン分に加算されて、チャージ分とは別で有効期限が設定されるんだろうと思っていました。

ところがです、あっさり、チャージ分に加算されて、チャージの有効期限が登録した日から1年後になっています。

f:id:chevymb:20190526095625j:plain

チャージから1年後の有効期限

さらに肉マネーの利用履歴でもチャージ分に計上されていて、普通にチャージしたのとなんら変わりません。

肉マネーの有効期限は動きがあってから1年間

肉マネーのチャージ分の有効期限ですが、肉マネー額に動きがあってから1年間です。つまり、チャージしたり、使ったりすると、その日から1年間に延長されますので、普通に利用していれば実質無期限なんですよね。あれれ?ということは、今回の分も実質無期限なんじゃないの?と思ったわけです。

延長されることを確認!

ということで、いきなりステーキで肉マネーを使って食事してみました。食事前の肉マネー有効期限は、2020/5/20です。これが食事すると・・・2020/5/22になりました。

f:id:chevymb:20190526095736j:plain

利用で有効期限の延長を確認

予想通り、利用から1年後に延長されました。なんだ、実質無期限じゃん。

無期限なら買えるだけ買う!

今回のグルーポンチケットは、グルーポンでの割引とハピタス経由のポイント還元を合わせると、かなりお得です。そのあたりは、先日の記事を参照。

www.ar40.top

ということで、最大15枚まで買えるみたいなので、残り14枚一気に購入しちゃいました。さらに、使えば期限が延長されていくので、チャージを10月末まで待つ必要もありません。ドカンとチャージしました。こりゃ肉祭りだな!

f:id:chevymb:20190526095839j:plain

一気にチャージ、肉マネー1年分

45,000円分のチャージを39,750円で行えました。さらにハピタスのポイントが、3577ポイント頂けることになりますので、実質36,173円でチャージできたことになります。

グルーポンで処理中のままに

このチャージの過程で、困ったことが1点ありました。グルーポンでチケット購入したのに、マイクーポンに表示されないのです。スマホでは全く見えないのですが、パソコンですべてのクーポンを表示にして確認すると、「処理中」となったままです。5時間くらい待っても処理中のままなので、グルーポンに問い合わせてみました。

先方で確認してもらうと・・・「1回のご決済で14枚ご購入されようとなられため、弊社のシステムのセキュリティ上の懸念で、ご決済の審査を行っております。」とのこと、審査終了まではだいたい6~8時間かかりますと言われました。

たくさん買うとこういうことになるのか、不正利用防止の観点でしょうか。無事に夜には有効になっていましたが、知らないと焦りますね。

しかし大丈夫かね?いきなりステーキさん

肉の日のチャージキャンペーンについて、過去にも記事にしたことがありますが、基本的には売上を先食いしているだけですよね。これで一時的に売り上げや利益アップはするでしょうけど、カンフル剤でしかなく、さらに言えば、肉の日の15%還元より大きい還元だし、実際はグルーポンにもっと割引の価格で卸していることでしょう。もともと原価率が高いといわれる中で、つけを将来に回す悪手と思います。有難く、限界までチャージさせて頂きましたけどね。

www.ar40.top

www.ar40.top

www.ar40.top

www.ar40.top