まだまだ飛びたいおじさんマイラー

アラフォー世代向けのお得な情報を発信します。自分が進める上で分からなかったこと、不安だったことなどを説明していきます。最近はハピタスとマイルにハマってます。

MUFGプラチナの手荷物空港宅配サービス体験談

MUFGプラチナカードの無料サービス、手荷物空港宅配サービスをさっそく使ってみました。これがとても便利でお得でした。ただ、私だけかもしれませんが、どんな手順なのか具体的に気になってしまいますよね。事前に流れを詳しく把握したい方のために、レビューしてみます。

f:id:chevymb:20170204065855j:plain

集荷の依頼は電話

1週間前までに電話で依頼となっています。私は、電話が嫌いで面倒と思うタイプなので、WEBで出来ると便利なのになぁと思っていたのですが、後述しますが、電話ならではの良さがあったので、これはこれで良いかなと思いました。

電話した後の流れは以下のような感じです。

私「空港宅配便をお願いしたいのですが」

デ「はい、賜ります。対象のクレジットカードの番号の最初の10桁をお願いします。」

私「○○○○○になります。」

デ「対象カードの確認が取れましたので無料でご利用頂けます。フライトはいつですか?」

私「○月○日の成田発です」

デ「フライト番号はいくつになりますか?」

私「えっ!?フライト番号・・・ちょっと待って下さいね」

・・・・慌てて検索・・・・

私「お待たせしました。○○○○便になります。」

デ「○時○分発のANAですね。集荷場所はどちらになりますでしょう。」

私「○○○になります。」

デ「電話番号とお名前もお願いします。」

私「○○○になります。」

デ「集荷は前日でも大丈夫ですが、ご希望の日時はありますか?」

私「前日の午後でお願いします。」

デ「午後ですと、12〜14時と14〜16時がありますが」

私「14〜16時でお願いします。」

デ「かしこまりました、ではその時間帯に集荷に伺うように致します。」

デ「運送会社は、佐川急便になります。伝票は記入済みの物をお持ちしますので、ご記入の必要はありません。」

私「おお〜」

デ「お預かりの際に、控えの伝票をお渡ししますので、当日は、控えの伝票と当日のご搭乗が確認出来るもの、MUFGプラチナカードを必ずご持参下さい。」

私「はい」

デ「ANAは第一ターミナル南ウイング4Fにカウンターがありますので、すぐ近くのABCカウンターに荷物が届くように手配致しました。そちらで3時間前からお受け取りが出来ます。」

私「そりゃすごい」

デ「では、お気を付けていってらっしゃいませ。」

電話する際に準備するもの

今回の集荷依頼電話で分かったのは、

・対象のクレジットカード(番号確認がある)

・搭乗便の便名

・当たり前だけど自分の住所など

となります。搭乗便の確認は、どこのカウンターに届けるか確認するためだったのですね。いやぁ、これは便利です。伝票記入の必要が無いというのも便利ですね。

いろいろ伝えることもあるので、電話対応にしているのかぁということが良く分かりました。また、集荷が前日でOKでしたので、実際には、1週間以上前の依頼でなくても大丈夫かなと思います。ダメかも、と思っても念のため電話して聞いてみると良いと思います。

当日の受け取り

当日ですが、伝票控えをつい忘れそうになりました。これ、結構危ないです。習慣付いていないので、忘れがち。忘れても、まぁなんとかしてくれるんじゃないかなとは思いますが、スムーズな受け取りのためにも忘れないように、先にサイフに入れておくなどした方が良いでしょう。

f:id:chevymb:20170204070357j:plain

空港に着いたら、電話で言われたABCカウンターに向かいます。結構受け取りの人が居るので、並んで待っています。でも、受け取りだけなので、比較的スムーズに進みます。ものの数分で自分の番になり、伝票の控えを渡します。

伝票の控えを渡すと、対象のクレジットカードをご提示下さいと言われ、航空券のEチケットと共に渡します。Eチケットもクレジットカードもちらっと見る程度で、すぐに荷物を受け取れました。なんだか、厳密なチェックはしてない感じだなぁ、と思いました。まぁ、依頼の時点で会員資格とかは確認出来ているので、この程度でも大丈夫なのでしょう。そのまま、数十メートル持っていって、チェックインカウンターで預けて終了です。これは楽ですね、有料でも価値がある感じですが、これが無料というのは有り難いです。

電車はもちろん、車で行く時にも使ってしまいそうです。なにしろ、車に積んだり降ろしたりも必要無く移動距離もとても短いです。

帰国後の発送

帰国したら、到着ロビーにあるABCカウンターに向かいます。到着時の手続きは簡単なのですが、要注意なのは並んでいることです。こちらは発送なので、伝票書いたり支払がありますよね、そのため、なかなか順番が廻ってきません。私が着いた時は、3ヶ所で受け付けをしていましたが、うち2ヶ所が外国人で、ギャーギャー大騒ぎしています。荷物を送るだけで、どうしてあんなに大騒ぎになるのか理解出来ませんが、時間は掛かりそうです。残りの1ヶ所は年配の女性で、あら〜?そうなの?ここは何を書くの?というノリでめちゃゆっくりです。電車のホームがどっちかとか、余計なことも聞いていて、これも時間が掛かりそうです。

電車の出発が迫っていたので、イライラしながら待っていました。私の後ろに列も出来て、みんなイライラしていますが、外国人も年配の女性も全く廻りの事など意に介さずです。結局、次は私の番なのに10分くらい待ちました。外国人の一人が終わってカウンターからどいてくれました。何か送った感じでも無かったので、クレームか何かだったのでしょうか。

待っている間に、伝票書いたりできるように、記入台と送り状置いておいて欲しいなぁと思いました。

私は急いでいたので、荷物を指して、送りたい、電車の時間が迫っているので申し訳ないけど急いでいます、と伝えました。MUFGプラチナカードを渡すと、すぐに理解してくれて、伝票を渡されます。

ささっと伝票書いて、じゃあよろしく!と去ろうとすると、お客様!控えを!と呼び止められます。ああ、そうか、控えが必要なのか。何か荷物の種類とかを書いて、何時着が良いですか、とか聞かれて、答えると記入してくれました。伝票控えを受け取って終了です。会計も無いので、普通に送っている人より早いですね。ものの2分ほどで発送出来ました。今回は、ちょっとバタバタしたので、お姉さんには申し訳なかったです、でも普通に発送しても5分は掛からない感じです。

翌日には自宅に

送った荷物は、翌日には自宅で受け取れます。洗濯物とかもあるので、早く受け取って後始末しちゃいたいので、これは助かります。もちろん、発送時に受け取り日時の指定も出来ます。受け取り時は、当たり前ですが、カードや搭乗券、控えなどは無くても大丈夫です。控えは届かない時などの確認用ですね。

 

こんな便利なサービスが使えるMUFGプラチナカードは便利ですね。他のカードと違って、回数制限無しで、往復無料なのはメリット大です。

そうそう、MUFGプラチナを作ろうかなという方は、忘れずにハピタスをチェックしましょう。私の時は7000ポイント貰えました。

f:id:chevymb:20170204072201j:plain

過去には14000ポイント!なんて時もありましたので、必ずチェックして下さいね。

 

www.ar40.top