まだまだ飛びたいおじさんマイラー

アラフォー世代向けのお得な情報を発信します。自分が進める上で分からなかったこと、不安だったことなどを説明していきます。最近はハピタスとマイルにハマってます。

振發茶行のお茶

台南のお土産として、これも有名なお店ですね。

1860年創業で台湾で最も古いお茶屋さんだそうです。

日本人と分かると、値段表を見せてくれます。37.5gからになっていますが、実際は紙に包まれて準備されているのは、75gか150gです。写真は75g。そもそも37.5gは小さすぎて無理がありそうです。

f:id:chevymb:20160105214911j:plain

お値段なんですが、75gで200NTDくらいから。買ったのは460NTDだったかな。おみやげであげてしまったので、味の方は分かりません。

ただ、余り活気がないのと、お茶の香りを嗅ぎたいといったら、古い錫の入れ物から出てきたのは200g位の真空パックのお茶の袋を輪ゴムで留めたやつでした。あれから出して、紙のパッケージで包み直してるのかしら、とだいぶガッカリしました。

個人的には台北の林華泰茶行の方が好きですね、あっちは現地の人が原付で買いに来ていたりして活気があります。お茶の香りも店中に充満してたし…

 

台南にはLCCで行きましたが、次はマイルを貯めてANAビジネスクラスで行ってやろうと画策しています。少しの手間でマイルが貯まるワイドゴールドの記事も併せてどうぞ。

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードのマイル攻略 - 目指せ大人マイラー